2月, 2015

踏み台昇降で有酸素運動ダイエット

ウォーキングや水泳などの有酸素運動はダイエットにいいですが、家の中で行えるような有酸素運動はあるでしょうか。家の中で有酸素運動をするならば、おすすめは踏み台昇降運動です。ドラマを見ながらでも、雨が降っている日でも、踏み台昇降運動であればすぐその場でできます。 Read the rest of this entry »

有酸素運動ダイエットのポイント

ダイエットをする場合は、まずは有酸素運動をすることがいいと言われているようです。言葉を交わしながらでも、有酸素運動は続けることができるといいます。一定の運動強度で継続することが、有酸素運動のポイントです。自分のやりやすいペースで運動をすることが、有酸素運動を長続きさせるためには大事になっています。 Read the rest of this entry »

ビタミンB群サプリメントの選び方

この頃は、ビタミンBのサプリメントを愛用しているという人が少なくないようです。たくさんの種類のサプリメントの中から、どのように選んだら良いのでしょうか。ビタミンB群は一度にたくさんの量のサプリメントを、摂取しても汗や尿ですぐに体外へ排出されてしまいます。体内に多くのビタミンBが吸収されるようにするには、分解されやすく加工されているものが向いています。 Read the rest of this entry »

ウエストのくびれが欲しい

ウエストのくびれが欲しくて腹筋をした経験はありませんか。実は、腹筋運動をしてもウエストのくびれには役に立ちません。ウエストのくびれを作るためには、有酸素運動で脂肪を燃焼させることが大切です。反面、腹筋運動というのは脂肪燃焼運動ではありませんし、お腹はエネルギーを貯めておく場所です。腹筋を動かすためではなく、有酸素運動に使うエネルギーを貯めてあるとも言えます。ダイエットでウエストのくびれが欲しい場合は、「オチョダイエット」のようなダイエット法がおススメです。オチョダイエットは、インナーマッスルに働きかける運動です。有酸素運動でもありますし、ウエストを8の字にくねらせることでウエストに効果が期待できます。他にも、カロリーセーブをすることも効果的です。よくモデルさんや女優さんがウエストを出す仕事をする際には、かなり食事制限をして体重を落とすという話を耳にします。体重を落とせば、脂肪が落ちますからウエストもくびれができます。姿勢が悪い人は姿勢を正したり、便秘の人は便秘解消することでウエストのくびれができます。ケースバイケースで自分がどうしてお腹ぽっこりなのかを検証してみましょう。お腹ぽっこりの原因がつかめれば、どうやってダイエットすればくびれができるか分かってくると思います。

ダイエットするには断食?

痩せたいときにあまり効果のないダイエット法では困りますよね。ダイエットするには断食しかないのでしょうか。ダイエットには、色んな方法がありますが、あまり知識が無いままいきなり断食をするのは、むしろとても危険です。ダイエットとは、本来は健康的な体を手に入れるという意味があります。断食をして内臓から毒素が排出されて健康体を手に入れることも可能ですが断食はやり方を良く知らないのに適当にやるのはよくありません。今、自分が太っていると感じるなら、運動が足りないか必要摂取カロリーより食べ過ぎているからだと思われます。運動不足を感じているなら、ダイエットに運動をする習慣をつけましょう。食べ過ぎていると感じるなら、食生活を見直して、自分が必要な摂取カロリーに対してどれくらい食べているのかを理解しましょう。必要以上に食べ過ぎているなら、食生活を見直すだけでも毎日続ければ徐々に体重は落ちます。運動不足な上に必要以上に食べてしまっているなら、有酸素運動を生活に取り入れて食事制限をすれば徐々に痩せることができます。食事制限と言っても、あまりつらいとストレスが貯まって太りやすくなるので自分がとり過ぎているものを控えるようにしましょう。糖分、脂、炭水化物のどれかが好きで食べ過ぎている人がほとんどですから、野菜を増やしてカロリーが高いものを減らしましょう。断食をしなくても、控えめな食事と適度な運動で健康的な体にダイエットをすることが可能ですよ。

ダイエットの基礎知識のホント。

かなりハードなダイエットをしてからの体重増加をどうにかして対処したい Read the rest of this entry »