部位ごとに太りやすいとか順番とかあるんだね

胸やせについて考えていたのですが、どうも胸だけを残してダイエットをするというのは不可能っぽいですよね。

というのも脂肪というのは、つきやすい場所や順番が決まっているので、どうしても自分の思い通りに痩せることが難しくなるんですよね。

まず太りやすいのはお腹です。お腹にお肉がついてズボンが乗っかるということはありますよね。

段々バラになったりしたら悲惨です。そのお腹のお肉がついたら、胸や太もも、お尻にも脂肪がついていきます。

ただ、脂肪を減らすという発想がそもそも間違っていると考えるといいかもしれません。

というのも、脂肪というのは減らすことはできますが、筋肉に変えて引き締めるという方法もありますよね。

筋肉をつくるための運動をすれば、脂肪も減らすことができますし、一部筋肉となって引き締まるのでいいと思います。

ただし、筋トレは無酸素運動になるので、それだけでは脂肪を燃焼させることができないので、筋トレプラス有酸素運動をすることが必須です。

有酸素運動はジョギングとかウォーキングで大丈夫です。自転車でもいいでしょう。ただし、弱すぎる負荷だと効果はありません。

また、30分以上有酸素運動をしないと脂肪の燃焼が始まらないので注意してくださいね。

胸の脂肪も減ってしまうことがあるかもしれませんが、大胸筋を鍛えることによってバストアップになるので、胸は小さくなったとしても形の良い理想的なスタイルになると思います。

また、胸は揺れることによって垂れたり変形したりするので、特に寝るときにはナイトブラでしっかりとケアしてあげると良いでしょう。

一番痩せにくいのが太ももと言われています。太ももは脂肪が減るのがあとのほうですが、大きな筋肉があるところなので、鍛えて引き締めるほうに力を入れるといいですよ。

スクワットでもすればかんたんに引き締めることができるので、しんどいですが頑張ってみましょう。

理想のボディを手に入れるためには、楽して手に入れることはできません。惜しまぬ努力と手間をかけて美は手に入るのです。

モテフィットのレビュー